« 『この想いを託して〜クリスマス・メッセージカード展』始まりました! | トップページ | クリスマスツリー »

みんなで応援!山梨日日新聞さんに掲載!

山日新聞に『東日本大震災で被災された方々へ贈る“はやかわの子どもたち”からの、『この想いを託して〜クリスマス・メッセージカード展』』についての記事が掲載されました。http://www.sannichi.co.jp/local/news/2011/12/04/8.html
記事の中では、他にも県内で様々な取り組みによって、皆さんが出来ることで東北の方々にエールを送っていることがわかります。もう12月。。。。今年を思い返したり・・・・
来年にむけて、色々な思いが巡る季節になりました。

そして、なによりも震災の傷跡が一日でも早く癒えますことを願うばかりです。

2011年12月04日(日)/山梨日日新聞
「笑顔になって!」被災者にクリスマスプレゼント 
手作りカードに応援メッセージ★…早川の小中生が製作

C2
「今年のプレゼントは『笑顔』で」−。早川町内の小中学生は東日本大震災の被災者への応援メッセージを添えたクリスマスカードを作った。カードはクリスマスツリーなどに飾り、同町保のはやかわ創造空間COCOROTO(ココロト)で11日まで展示している。
 児童生徒はベルや鳥、ハートなど10種類の型紙をベースに、思い思いの色付けやイラストでカードをアレンジ。

C1

「つらい時こそがんばろう」

C3

「幸せはいつもあなたのそばにいます」など、被災者への応援メッセージを添えている。作ったカード60点は、会場のライトアップしたツリーや天井につるしている。
 カードの展示は被災者を元気づけようと、ココロトが企画。10月中旬に各学校に依頼し、学校側も快諾した。展示終了後、カードは県ボランティアセンターを通じて被災地に送るという。
 ココロトを管理する木彫刻家・渕上照生さんは「今年は早川町も台風で大きな被害を受けた。自分たちを奮い立たすとともに、被災地の人たちに明るい気持ちになってほしい」と話している。
 開館時間は午前10時〜午後5時。入館無料。期間中は無休。

                    山梨県内のニュース(山梨日日新聞から)

山梨日日新聞さん どうもありがとうございました!

|

« 『この想いを託して〜クリスマス・メッセージカード展』始まりました! | トップページ | クリスマスツリー »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんなで応援!山梨日日新聞さんに掲載!:

« 『この想いを託して〜クリスマス・メッセージカード展』始まりました! | トップページ | クリスマスツリー »