« 里山から生まれる素敵な小物たち展 | トップページ | あけび蔓籠作り体験教室開催♪ »

里山から生まれる素敵な小物たち展

きょうは、秋の植物で飾った素敵なあけび蔓籠をご紹介しましょう!
Photo
みだれ編みで作られたあけび蔓のバスケットを天井から
吊るして、ライトを入れました。夕方近くなって外が暗くなってくると
背後の白い壁に蔓の影が広がり幻想的です。
その後ろに飾られた紅葉も一緒に影が揺れます。

1
花籠バスケットには、マリーゴールドと蔓植物。
マリーゴールドも花の開花時期が長く楽しめる花ですね。
昨夜から空気がぐっと冷たくなってきたので、そろそろマリーゴールドも
終りに近そう・・・・

Photo_2
上にひゅっと伸び上がった形が素敵な籠です。

『ほうずき』 を飾ってみました。
鮮やかなほうずきの色が枯れた秋の景色の中で目に映えます。
その後ろは、『むらさきしきぶ』もう葉を落とす準備をしていて水を吸い上げる力が弱いのですが、葉が落ちても残る この紫色の実は鮮やかな色合いのまま奇麗です。
この季節の実は奇麗な色合いのものが多いので籠に飾って楽しむ素材が里山のあちらこちらで見つけることが出来ます。

|

« 里山から生まれる素敵な小物たち展 | トップページ | あけび蔓籠作り体験教室開催♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里山から生まれる素敵な小物たち展:

« 里山から生まれる素敵な小物たち展 | トップページ | あけび蔓籠作り体験教室開催♪ »