« 早川町でチャリティーライブ!! | トップページ | 7月の「COCOROTO」展覧会情報/後半 »

7月の野鳥公園自然調査に同行させてもらいました。

Tor1
今月も野鳥公園の自然調査に同行させてもらいました。
早朝「南アルプス邑野鳥公園」入口集合!
まだ薄暗いです、、、

吊り橋を渡っている時、眼下で川を悠々と渡るシカを目撃しました。

To2
早朝の森は、清々しい香りに満ちていて、木立は、静かに揺れる木漏れ日に照らされ     実に美しい色合いです。

To3
渓谷の川辺に見える大きな足跡を観察します。。。。                                                『むむ 熊?』  いえいえ、それは何より怖い人痕でした(^-^;

しかし、よく見て歩くと砂地や川辺に、動物達の残した足跡を発見する事が出来るので、注意深く観察するのは楽しいです。他にもかわいいトカゲやカエルたちがスルスル、ピョンピョン♪おはようございます(^。^

To4
こちらは、リョウブ(令法)の花です。
昔、飢饉に備え、若葉を食料にするため、
法令にて植えさせたための名前だそうです。

To8
夏の青空にイワツバメが沢山飛んでいました。

To5
これは、イヌシデの木の種で、
神社、神棚
紙飾りの四手に形が似ていることから、植物の名前に
シデが使われたそうです。

To6
シナノナデシコの花が咲いていました。
別名ミヤマナデシコ。
夏に低山帯の河原や岩場に生え、高さ20-40㎝になる2年草。
庭で栽培されるアメリカナデシコに近い種類だそうです。

To7
今回も野鳥公園スタッフの井上さんにお世話になりました。
鳥、植物、昆虫など詳しく教えて頂きました!
どうも、ありがとうございました。

本日観察できた鳥たち、
アオサギ、オシドリ、ヒヨドリ、イワツバメ、ホウジロ、キビタキ、ヤマガラ、(声だけ、ガビチョウ、エナガ、ヤブサメ、オオルリ)等々でした。鳥達の子育ても終盤になってきたということで、前回とは鳥達との距離感が違っていました。自然は刻々と変化し続けています。

皆様も自然や野鳥を楽しく観察できる、

南アルプス邑野鳥公園』に是非お越し下さい!

詳しくは、こちらからどうぞ↓

山梨県早川町・南アルプス邑野鳥公園のブログ

cocoroto倶楽部事務局

|

« 早川町でチャリティーライブ!! | トップページ | 7月の「COCOROTO」展覧会情報/後半 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月の野鳥公園自然調査に同行させてもらいました。:

« 早川町でチャリティーライブ!! | トップページ | 7月の「COCOROTO」展覧会情報/後半 »